※ホームページの内容が古い状態(2年前のまま)が続いております。

内容を新しくしたいのですが、業務に追われて、なかなか更新できない状況が続いております。


【費用のめやす】


メール相談:何度でも無料です。

  ※文字だけではどうしても伝えきれない複雑な相談内容の場合は、こちらからお電話するの上、

   回答を差し上げる場合がございます。


電話相談:何度でも無料です。

 

初回面談相談・初回出張面談相談(広島市及びその近郊)は無料です。

  西川の対応や相性を見定めて頂き、ご依頼するか否かの判断材料としてください。

  2回目以降の無料相談は電話相談にて対応致します。


自賠責保険被害者請求:42,000円~

  ※内容によりバラつきがあるため、個別具体的な費用は、受託前に詳しくご説明差し上げます。

      

後遺障害認定申立(1度目の申立):完全成功報酬体系

  後遺障害等級認定申立のご依頼を頂いたにも関わらず、後遺障害等級に認定されなかった場合は、

  実費(交通費・送料等)も含めて手続費用は一切頂いておりません。


 (例)後遺障害等級非該当 後遺障害等級認定申立 後遺障害等級非該当

    上記の場合の報酬金額は0円(実費等を含む)ですので、ご依頼人に1円も請求しません。

     

 後遺障害等級認定申立の結果、後遺障害等級に認定された場合の報酬は、次のとおりです。

  (例1)後遺障害等級認定申立 → 後遺障害14級認定

      報酬金額は、10万円(実費込・税込)です。

  (例2)後遺障害等級認定申立 後遺障害13級認定

      報酬金額は、13万円(実費込・税込)です。

  (例3)後遺障害等級認定申立 後遺障害12級認定

      報酬金額は、18万円(実費込・税込)です。

  (例4)後遺障害等級認定申立 後遺障害11級認定

      報酬金額は、25万円(実費込・税込)です。

  (例5)後遺障害等級認定申立 後遺障害10級認定

      報酬金額は、30万円(実費込・税込)です。

  (例6)後遺障害等級認定申立 後遺障害9級認定

      報酬金額は、35万円(実費込・税込)です。

  (例7)後遺障害等級認定申立 後遺障害8級認定

      報酬金額は、35万円(実費込・税込)です。

  (例8)後遺障害等級認定申立 後遺障害7級認定

      報酬金額は、40万円(実費込・税込)です。

  (例9)後遺障害等級認定申立 後遺障害6級認定

      報酬金額は、45万円(実費込・税込)です。

  (10)後遺障害等級認定申立 後遺障害1級~5級認定

      報酬金額は、50万円(実費込・税込)です。


  ※異議申立に移行した場合は、⑥の報酬体系となります。

  ※後遺障害認定申立(1度目の申立)の報酬上限は、後遺障害1級~5級認定の50万円です。


後遺障害等級認定異議申立(2度目以降の申立):完全成功報酬体系

  後遺障害等級認定異議申立のご依頼を頂いたにも関わらず、上位後遺障害等級が認定されなかった

  場合は、実費(交通費・送料等)も含めて手続費用は一切頂いておりません。

  (例1)後遺障害等級非該当 後遺障害異議申立 後遺障害等級非該当

  (例2)後遺障害14級 後遺障害異議申立 後遺障害14級

  (例3)後遺障害12級 後遺障害異議申立 後遺障害12級

  上記3例の場合の報酬金額は0円(実費等を含む)ですので、ご依頼人に1円も請求しません。

  

 後遺障害異議申立の結果、上位後遺障害等級に認定された場合の報酬は、次のとおりです。                                

  (例1)後遺障害等級非該当 後遺障害異議申立 後遺障害14級認定

      報酬金額は、13万円(実費込・税込)です。

  (例2)後遺障害等級非該当 後遺障害異議申立 後遺障害12級認定

      報酬金額は、30万円(実費込・税込)です。

  (例3)後遺障害14級 後遺障害異議申立 後遺障害12級認定

      報酬金額は、25万円(実費込・税込)です。

  (例4)後遺障害14級 後遺障害異議申立 後遺障害11級認定

      報酬金額は、30万円(実費込・税込)です。

  (例5)後遺障害14級 後遺障害異議申立 後遺障害10級認定

      報酬金額は、35万円(実費込・税込)です。

  (例6)後遺障害12級 後遺障害異議申立 後遺障害10級認定

      報酬金額は、30万円(実費込・税込)です。

 ※自賠責保険・共済紛争処理機構への申立に移行した場合は、⑧の報酬体系となります。


()自賠責保険・共済紛争処理機構への申立:完全成功報酬体系

   ()自賠責保険・共済紛争処理機構への申立のご依頼を頂いたにも関わらず、上位後遺障害等級

   が認定されなかった場合は、実費も含めて手続費用は一切頂いておりません。

  (例1)後遺障害非該当 自賠責保険・共済紛争処理機構への申立 後遺障害非該当

  (例2)後遺障害14級 自賠責保険・共済紛争処理機構への申立 後遺障害14級

  (例3)後遺障害12級 自賠責保険・共済紛争処理機構への申立 後遺障害12級

  上記3例の場合の報酬金額は0円(実費等を含む)ですので、ご依頼人に1円も請求しません。

 

   自賠責保険・共済紛争処理機構への申立の結果、上位後遺障害等級に認定された場合の報酬は、

   次のとおりです。                                 

  (例1)後遺障害非該当 自賠責保険・共済紛争処理機構への申立 後遺障害14級認定

      報酬金額は、15万円(実費込・税込)です。

  (例2)後遺障害非該当 自賠責保険・共済紛争処理機構への申立 後遺障害12級認定

      報酬金額は、30万円(実費込・税込)です。

  (例3)後遺障害14級 自賠責保険・共済紛争処理機構への申立 後遺障害12級認定

      報酬金額は、25万円(実費込・税込)です。

  (例4)後遺障害14級 自賠責保険・共済紛争処理機構への申立 後遺障害11級認定

      報酬金額は、30万円(実費込・税込)です。

  (例5)後遺障害14級 自賠責保険・共済紛争処理機構への申立 後遺障害10級認定

      報酬金額は、35万円(実費込・税込)です。

  (例6)後遺障害12級 自賠責保険・共済紛争処理機構への申立 後遺障害10級認定

      報酬金額は、30万円(実費込・税込)です。


⑧保険請求書類作成:30,000円~

  相手保険会社に提出する損害賠償額の算定及び損害賠償額請求書を作成致します。

  ご依頼人の要望や内容により費用にバラつきがあるため、内容やご要望を伺った上で受託前に費用

  の見積もりをご案内しております。

 

 *上記費用は目安になります。

  個々のご依頼内容及び難易度により費用は増減致します。

  個別具体的な費用は内容やご要望を伺った上で、受託前に詳しくご案内差し上げておりますので、

  ご了承をお願い致します。


 *当事務所はご依頼人の負担軽減のため、受託時に着手金は頂いておりません。

  また費用や報酬のお支払いは、ご依頼人が保険金受領確認後にお願いしております。

  ただし遠方のご依頼については、事前に費用をお願いする場合もございますので、ご了承を

  お願い致します。


 *ご依頼人の任意保険に「弁護士費用特約」がご加入であるかご確認頂いております。
  弁護士費用特約にご加入であれば、当事務所に支払う手続費用・報酬の全部もしくは一部をご加

  入の任意保険会社が負担してくれるかもしれません。

  弁護士費用特約のみの保険使用であれば、多くの保険会社がノーカウント事故扱いで、保険等級

  はそのまま・保険料の値上がりはありませんので、ご安心してご利用できます。

 

【ご相談案内】

平成29年11月21日(火

9時から19時まで電話相談・依頼に関するお問い合わせなどを承っております。

 

【電話】

082-573-0620

【メール】

 

nisikawa.law@gmail.com 

 

※ 上記外回り、相談や打ち合わせのため、電話連絡に対応できない場合は、折り折り返しご連絡いたします。

※ ホームページの内容が古い状態(3年前のまま)が続いております。内容を新しくしたいのですが、業務に追われて、なかなか更新できない状況が続いております。